押し花で風景画(春夏秋冬)

  • 2011.01.14 Friday
  • 21:06
SBSH1394.JPG
「春の剣岳」

SBSH1395.JPG
「夏の奥入瀬」
林いなお
http://www.inao-flower.com/

SBSH1396.JPG
「秋の杜の都仙台の鳳鳴四十八滝」
林いなお
http://www.inao-flower.com/

SBSH1397.JPG
「凍てつく冬の摩周湖」

去年の7月から始まった「自然の風景専科」の講習会もやっと今日 おわりました。
4つの春夏秋冬の額が揃いましたのでお披露目いたします。
早春の雪の残る山はシロタエ菊の濃淡で陰影を表現しました。
夏の奥入瀬の河原の石は銀ポプラをちぎったものを敷き詰めています。石の間の流れを綿で表現するのが大変でした。
秋の風景は紅葉のいろいろな色を揃えるのが一番大変で、「アガサ」という植物が自然でとても素敵な色をだしてくれました。
冬の景色は一番 苦労しました。単調な白で、変化のある寒々しい感じをどう表現するか…。
どれも、今ひとつな感じですが、結構 気に入っています。
風景画は奥が深く もう少し 試行錯誤しながら作品を増やしていうと思ます。
コメント
初めておじゃまします。すばらしい作品ですね!とても押し花とは思えないです。日本ならではの四季が上手く表現されてますね。またロケーションが良いですね〜。
  • チャッキー
  • 2011/01/14 10:10 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

スマホ版表示

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM